アレコレひとり言雑記

vega鯖にてひっそりと暮らすナイトの雑記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の隅に残しておくと忘れそうだから~シリ鯖時代⑤

前回の回顧にて、当時の良き好敵手であったやぅぉ氏のブログより無断拝借してきた

ハイネ防衛しているSSを載せた。

イベント変身です。ってコメントを添えていたが、イベント変身には苦笑してしまう

思い出しかない様に思う。



●アップ式の周期

過去のブログのデータは全て削除。PCも既に3台位、代替わりしているため

正確な日付は分からんが、恐らくリネ始めて1年位でLv50にはなれてたようだ。

経験値ロストが15パーとかだったらしい俺よりも古い世代に言ったら、

鼻で笑われそうだが、効率的狩り場に行けば敵対まみれ。

毎日の様に育成クラハン開催。

狩りに集中しているとクラチャで「どこどこに誰々、hhh!」応援募集。

手前味噌だが、がんばった方ではないだろうか?

NobleAngelsの様に賑やかで大きなところでは、

皆が祝ってくれるUP式も楽しみの一つである。

Lv51になる時は、実は翌日から入院する日だった。

Terreに早く見せたい一心でハイネ防衛に遅刻しつつも24層で変身解除。

クラメンには申し訳なかったが無事カーツにて防衛に参加した。

敵対が攻めてきた時に敵エルフ隊のタゲ指示をしていたやぅぉ氏が

「タゲ>>カーツおめでとDAIKITI!」

とか叫びながら熱くて痛すぎる祝福をもらっていた。

そして念願のDKヒットした時は・・・

数年ぶり2回目の変身イベントだった・・・OTZ

前回の変身イベントは体験していないので、嬉しいっチャ嬉しいのだが、

せっかっくのアップ式、DKになって皆に祝福してもらうはずが、

一段階上の変身解除だったため黒騎士になる。

その頃はかなり廃人だった。

毎日の様にTerreとFIにこもり、古代scを夢見ていたのだが、

1枚目が出たのは篭り始めてちょうど1年が過ぎたくらいだったかな。


順調に経験値を稼ぎ、いよいよLv55ヒットが近づく。

カウントダウンを開始し、日程も決めた時に公式でのイベント発表。

「星の力が強くなっています。」だっけか・・・

黒騎士になった時、みなの前に現れた俺は銀騎士だった・・・。

65になれた時は変身イベントの数日前に出来たよwww

ま、変身イベントが来ると「そろそろアップ式?」って聞かれるくらい

タイミングの悪い男だったなぁ・・・


●LOG連合を抜けた頃?


前述の連合入りをし、反Gangのまま元Gang達と行動を共にし始めた頃から、

NobleAngelsは変わっていったのかもしれない。

休止していく幹部も多かったため、フレッシュな空気を入れようと計った幹部連は

俺含め数名の中堅を幹部に登用する。

その頃は熱かった。

熱心にクランの方向性や育成について熱く語り、大人数で起こりえる色々な問題に

対処していく。

クランを盛り上げようと色々なイベントを企画したり、嫁とのデートにも余念がない。

何でそんな事まで・・・って事までもやっていたように記憶している。

「クランのみんなに世話になった。クランに恩返ししたい」

って気持ちが強く強く刻まれていたからだろう。

この育成に力をいれていた時期に知り合ったのが今はベガで一緒に楽しむしぇるてぃや、

今もNAでがんばっているらしい ねぎにぃあたりだろうか。

「連合の求める防衛人数をそろえられないから」というのが表向きの理由だったと思うが、

NAがLOG連合から抜けた頃に、俺にとって大きな転機が訪れる事になる。

つづく

LLランキング


この頃の記憶、かなり混ざってて曖昧だwww
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

だいきち

Author:だいきち
リネージュを始めたのは何年前?
グルにラスタバドが攻めてくる
2、3ヶ月前?
sirius鯖に生を受け、
PKされたりしたりの毎日に疲れ、
vega鯖にてまったりノンビリ、
クランメンバーと楽しんでいます。

最新記事

リネ時刻表

リネージュ時刻表

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

右サイドメニュー

FC2カウンター

Graphical Clock デジタル

Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。